関根克直〔資産運用相談〕 FP事務所ファイナンシャルプランナー茨城 Powered by 住まいと保険と資産管理
HOME住宅購入あんしんサポートパック不動産売却&有効活用サポートパック住宅ローンサポートパック保険見直しサポートパック資産運用サポートパック教育資金サポートパックライフプランシミュレーションプロフィールプライバシーポリシー

資産運用サポートパック

学資保険に興味のあるこのページをお読みのあなたへ質問があります

0歳(出産予定を含む)〜9歳のお子様がいますか?

「いいえ」と答えた方は

今回紹介する主なユーザー層から外れています。
将来の教育費に関心のある方のみ、最後までお読みください。


「はい」と答えた方は

近い将来に《毎年100万円以上の教育費》が掛かる時期が来ます。
ご家族構成によっては《年間500万円以上の教育費がかかる時期が来ます。
子供に理想的な教育を受けさせたいと真剣に考えても、
そのタイミングに向けてしっかり準備しておかないと、
「うちはお金が無いからその学校はダメ」という状況に陥りかねません。


では、具体的にどのような場合に《毎年100万円以上の教育費》
が掛かるタイミングが来るか、知っていますか?

それは、ズバリ 『3大教育資金 大学・私立・留学 です。

1大学教育資金

国民生活金融公庫総合研究所「家計における教育費負担の
実態調査について」によると、大学に通う子供1人に掛かる1年間
の在学費用は平均140.5万円。国公立でも88.9万円となっています。

これに受験から入学までの費用を加えれば、
4年間で600万円〜の支出が生じることになるでしょう。

 

2私学教育資金

中学や高校、場合によっては小学校などから私立に通う場合、
最低でも年間100万円は覚悟する必要があります。
これを毎月の家計費からすべて捻出するのは、
一般家庭には少し苦しいです。

また、中学受験の対策には約200万円が掛かるなど、
教育費の負担アップが前倒しになる傾向があります。

 

3留学教育資金

1ヶ月以内の語学研修(50万円以下)から、
3ヶ月〜半年の短期留学(100万円〜200万円)、
1年以上の留学(300万円〜)まで、色々なパターンがあります。

いずれにしても、貴重な留学体験をする年の教育費は
100万円を越えるのが普通です

 

これらの『3大教育資金――大学・私立・留学』にお金を出す予定が
全くない方は、将来の教育資金に関するプランニングをしなくても、
取り返しのつかない事態が生じる確率は低いでしょう。

しかし、3大教育資金が掛かる可能性のある家庭においては、、
計画的な教育資金の準備をしないままズルズルと時間が経つと

これから10〜20年以内において、
子どもが大学や私立などの具体的な進路を希望したときに、

「ウチはお金がないから、その学校はダメ」

と言わなければならない状況に陥ってしまう可能性があります。

そういう悲しい状況は絶対に回避したい…と真剣に将来を考える方、
我が子が理想的な教育を受けられるようにサポートしたい方、
学資保険に入ってもいいか、他に有利なものはあるのかとお悩みの方

 (多くの方が加入している○○○の学資には重要な注意点があります。事前に内容をよく確認しましょう)

そして、住まいと保険と資産管理 に所属する
中立的な専門のファイナンシャルプランナーによる
カスタムメイド型の教育資金準備プラン作成サービスを受けたい方は、

「教育資金サポートパック」のご案内をお読みのうえ、
「初回カウンセリング(約60分)」をご予約ください。

 

教育資金サポートパック 5つのメリット

これから10〜20年の間に必要となる教育資金について、
『リアリティのある数字』を確認することができます

※将来、必要となるお金の事実を確認することがスタート地点となります。
 専門のFPと一緒に具体的なデータを見ながら、準備しなければ
 ならない教育資金を明確にしていきます。

『学資保険の選択』で失敗しないように、弊社独自の研究を
通じたアドバイスを受けることができます

※学資保険には「貯蓄型」と「保障型」の2つがあるのですが、
 最近の「保障型」の学資保険は、いわゆる「元本割れ」になる
 ケースが多いです。既加入の学資保険も客観的に分析します。


『年3%〜の利回り』が期待できる、有利な積立型の金融商品も
希望に応じて具体的なプランに組み入れることができます

※過去の長期データから判断して学資保険よりも高い利回りが期待できる
 積立型の金融商品(年3%〜の期待利回り)や、特殊な終身保険(年1%〜)も
 作成する具体的なプランに、バランスよく組み入れることが可能です

『教育費の水準の上昇』に負けない対策を打つことができます

※教育費の水準は、デフレが進行した5年間(2000年〜2004年)
 においても毎年1%近く上昇しています。教育費のインフレ(水準
 上昇)に負けないことにも配慮
したプランを作成します。

教育資金に強いFPによる『プランの実行支援と年間フォロー』
を通じて、将来に向けた準備を確実にスタートできます

※このサービスは、プランを作成したら終わりではありません。
 専門スタッフによるプラン実行完了までのお手伝いと1年間の無償アフター
 フォロー
がありますので、優れたプランを「絵に描いた餅」にはしません


結論

教育資金サポートパックを利用して、
  将来にわたる教育資金のキャッシュフローを把握、
  効率的に教育資金を準備するアクションプランを作成、

 このオーダーメイド型のプランを実行することによって、
  「ウチはお金がないから、その学校はダメ!」という状況を回避。
  我が子が理想的な教育を受けられる状況に向かうことができます。

 

<教育資金サポートパック>の流れと内容

1.教育資金準備の相談(初回カウンセリング・約60分)

教育資金に関する様々なデータをご覧いただきながら、
お子様の教育面の援助に対する考え方を整理していきます。
「私立に行くのは高校、それとも中学からの可能性が高い?」
など、プランを作成するためのカウンセリングを実施します。
「○○年後の長男の大学入学時に400万円」などのゴールを設定。

2.教育資金準備プランの作成

これから10〜20年間の教育費の推移が分かる表を作成。
既加入の学資保険がある場合は客観的に分析します。
「○年後の大学資金に400万円を準備するには、一時金○○○万円、月○万円の積立を○年間、目標リターン2%以上の運用ができれば良い、具体的には…」のような実行可能なプランを作成します。

3.教育資金準備プランの提案

将来の教育資金をしっかりと準備するためのプランを解説します。
具体的なアクションプランを丁寧に解説、質疑応答をいたします。

4.教育資金準備プランの実行サポート

専門知識を持った担当FPがプランの実行完了までしっかりサポート。

ご希望の方には、有利な学資保険から積立タイプの金融商品まで、
面倒な手続きを一括で行うことができます。

5.教育資金準備プラン実行後のアフターフォロー

専門知識を持った担当FPがプランの実行完了までしっかりサポート。

1年間無料で最高12回まで電話やメールによる質問や相談が
可能ですので、プラン実行完了後も安心です。

 

<教育資金サポートパック>の料金について

当サービスの提供については、業務完了までに約4時間〜を要するため、
時間制料金で提供すると24,000円〜(当社基準)になりますが、

一定のレベルまでは定型化されているプランニングの内容を、
個別のカウンセリングを通じて1人1人に合わせてカスタマイズする、
効率的なオーダーメイド型のサービスを提供することにより、

実質的に割引となる下記のパック料金を適用いたします。

《特別パッケージ料金》 10,800円 (税込み)

※専門スタッフが実際の業務に要した時間に関わらず、上記料金で
 
1〜5の全てのサービスが追加料金なしで受けられます。


※初回カウンセリング(60分)で終了する場合は 3,240円(税込)となります。
教育資金相談、は格安料金設定で提供しておりますので 来店相談が基本となります。

お客様のご自宅に行くこともできますが、ご来店いただけない場合は
交通費を実費で負担いただきます。

 


当サービスの運営会社&専門スタッフ
【私をサポートしている会社】
HIA受付カウンター
株式会社 住まいと保険と資産管理 (東京本社)
東京都千代田区2-12-10 喜久屋ビル2階  MAP
TEL 03-3515-2461 会社概要詳細

2000年1月に創業。「その人がその人らしく生きることを支援する」を企業理念とする、3つの領域(住まい、保険、資産管理)に特化した、全国チェーンの独立系ファイナンシャルプランニング会社。

3つの領域に強い専門家による、質の高い個別アドバイスを、
手頃な値段で受けることができるのがHIAの最大の特長です。


住まいと保険と資産管理は、朝日新聞、読売新聞、日本テレビ、フジテレビなど、様々なメディアで中立的な専門家・FPとして100回以上ご紹介いただいております。



安心の保証制度について

当サービスでは皆様に安心してご利用いただけるように、
自信あるプロの仕事の証として「100%満足保証」制度をつけています。

もし、サービスの価値が料金に見合わなかったら…
もし、専門用語を並べ立てられて全然理解できなかったら…
もし、FPが親身になってサービスをしてくれなかったら…

あなたがこのサポートパックを利用した場合、万一すこしでも
不快な思いをされたり、サービスの価値が支払った料金に
満たないと思われた場合は、頂いた料金を全額返金します。


当制度の利用はカンタンです。
本サポートパック完了後90日以内に、私、関根まで満足保証制度を
利用の旨と理由をお電話にてお伝えください。
(0291-36-3999(月〜土 10:00〜20:00/ 日は完全予約制))

既に頂いているサポートパック料金の100%を、8営業日以内に
お客様ご指定の銀行口座に振込みます。

※この制度が乱用されると損失をこうむってしまうリスクが
ありますが、お客様には最高の安心感を持って当サービスを
ご利用頂きたいと思い導入しております。




お申込み
●子供の将来の教育資金の本格的なファイナンシャルプランを立てて実行できる、
教育資金サポートパック (5ステップ合計・240分〜/10,500円) の利用を希望される方は、
まず初回カウンセリング(約60分/3,150円) をご予約ください。

●お電話でのご予約を希望される方は、
Tel 0291-36-3999(月〜土 10:00〜20:00/ 日は完全予約制)まで、
初回相談予約希望の旨をお伝えください。

お申込み
教育資金サポートパックのお申込み


※保険募集については募集代理店(株)住まいと保険と資産管理所属のFPとして実施します

ファイナンシャルプランナーには職業上の倫理規定および守秘義務があります。
お客様の個人情報は厳重に取扱い、許可なく第三者に開示することはありません。




FP事務所 ファイナンシャルプランナー茨城
事務所名: FP事務所 ファイナンシャルプランナー茨城

所在地: 〒311-1534 茨城県鉾田市鳥栖2038-39 [ MAP ]
TEL/FAX: 0291-36-3999(月〜土 10:00〜20:00*日・祝日は完全予約制)

                                                更新H26年4月26日
Blog: ファイナンシャルプランナー茨城県A代表 保険、住宅ローン、資産運用相談

提携オフィス: 株式会社住まいと保険と資産管理
Copyright(c)financialplannerIBARAKI 2010 All lights.reserved.
No reproduction or republication Without Written permission.