~住宅ローン その銀行の最安金利で契約するには?~youtubeアップしました | 投資用マンションSOS 所有中ワンルームマンションの運用シミュレーション

お気軽にお問い合わせください

050-5360-0536 受付時間9:00〜20:00(木曜定休)

初回相談はこちらから

お知らせ

NO-IMAGE
お知らせ

~住宅ローン その銀行の最安金利で契約するには?~youtubeアップしました

2020年1月の変動金利1位はジャパンネット銀行の0.399%、都市銀行3行の変動金利は。
0.4%台後半から0.5%代前半となっております。

これらの金融機関で住宅ローンを借りた場合、ローン審査にさえ通れば、必ずこの金利で借り入れることができると思われている人が多いのですが、実際は違います。
各金融機関、ホームページに掲載している金利は、いくつかの条件をクリアーした結果、手にすることができる、その金融機関における最安金利となっており、実際に借り入れをしている人は、これらホームページに記載されている金利よりも0.1から0.2%程度高い金利で借り入れをしている人も多く、人によっては0.3%程度高い金利でしか借り入れをすることができないという人もいらっしゃいます。
3000万円を期間35年で借り入れをした場合、金利0.03%の違いでしたら毎月の返済額は39円しか変わらず、ほぼ誤差の範囲といえるのですが、金利0.3%違うとその差は大きく、毎月の返済額は4042円も違ってきます。
なぜ金融機関から提供される金利において、お客様ごとに差が出てきてしまうのでしょうか?
ここでは住宅ローンを組む際に、各金融機関で提供している最安金利を手に入れる方法とは?金融機関は借入者のどんなところを見ながら審査をし、貸出金利を決めているのかというお話しさせていただいております。

~内容はこちら~
1. お客様ごとの資産基準は3つ。
2. お客様ごとの信用とは?
3. 勤続年数は何年あればいいのか?
4. 借入後の銀行とのかかわり方について
5. 健康状態に不安があると、金利が高くなる

一覧ページへ戻る
<< ~マンション販売に値引きは存在する!新築・中古と解説~youtubeアップしました
~住宅ローンの繰上返済は早けりゃいいわけではない!知ってました?~youtubeアップしました >>
PAGETOP
ページトップヘ